NISA口座の活用

お恥ずかしい話なのですが、実は今年になってようやくNISA口座を開設いたしました。ちなみに妻の分も開設しました。

少し前に「NISAとかいうの開設してみっか!」となったまでは良いのですが、マイナンバーカードが必要とのことで、当時マイナンバーカード申請しっぱなしでめんどくさくて取りに行ってなかったんですよね。なので口座開設の話が自然消滅してしまっていたワケです。

NISAについてはいろんなところで詳しく解説してると思うので自分みたいなシロウトがわざわざ拙い説明しようとは思いません。とにかくかかる税金がゼロになる!普通の口座だと株式の取引や配当の受け取りにはとにかく税金がかかる!ということは物心ついた時から知っていても損はない知識であると思います。

ちなみに自分のNISAで保有しているのはこんな感じです。

住友商事、オリックス、NTTドコモあたりは高配当株の王道といった感じですね。日本たばこ産業(JT)に関しては正直賛否両論あるかと思います。ESG投資等のカラミもあってたばこ産業は今度衰退の道を歩んでいくだろう…という考えの方も多いでしょうし。まあとはいってもこれっぽっち持つぐらいなら別にバチは当たらんでしょう。

自分もJTや外国で言うとフィリップモリス(PM)、アルトリアグループ(MO)、ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)などの高配当タバコ銘柄については投資には比較的慎重になっているワケですが、正直この産業がこの先どうなっていくかなんぞ自分には予測する力もないですし、かといって配当は魅力的ではありますし、こんなの個人が思うままに投資すればいいのでは思います。資産の大部分突っ込むのは投資の基本としてヤメたほうがいいとは思いますが。

多少損したところで人間命まで取られるワケではないですから。次の糧にすればいいのです。

妻のNISA口座も開設しましたがそっちはまだ手付かずです。米国株やETF中心にしようかなと画策中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。