景気後退が見えてきたのか!?

アメィリカの長期金利と短期金利が逆転していわゆる逆イールドカーブが発生したことで市場が大いにザワついています。ダウも爆下げし、識者からは「リセッションの前触れだ!」という声がちらほら上がっています。自分はよく知らんのですが、この逆イールドカーブってのが景気後退(リセッション)の先行指標になる可能性が高いらしいですね。ですがそれもすぐにリセッション入りするというワケではなく、1~2年ぐらいして入り込んでいくだろうみたいなことが書かれています。

アメリカとチャイナがいつまでもいがみ合ってるし、ドナルドおじさんはツイートするたびに市場がアタフタするし、日本は日本で韓国やらその辺との確執が強まってるし、なんだか嫌になってる投資家の皆様も多いのではないでしょうか。「なんか嫌な人ばっかりだ」という気持ちです。

そういう自分のポートフォリオも今は火の海です。マインクラフトで溶岩の海をONにしてあちこちで燃え盛ってるようなイメージです。といってもトータルからすると全ポートフォリオ併せたマイナスは2%ぐらいなものですが。

↑こんなんです。最近アプリでPortofolioTraderなるものを導入してみたんですが、意外と便利で使いやすくて気に入ってます。1700円と少し高いですが。

ポートフォリオの個別株やらの細かいところはまた別の機会にサマリーを作ろうと思っていますが、米国株では最近下がり放題のエクソンモービル(XOM)、高配当ETFのSPYD、日本株だと三菱商事やオリックスが足を引っ張っています。J-REITはたいして下げていませんね。逆に勝訴で爆上げしたアムジェン(AMGN)やコカコーラ(KO)、AT&T(T)なんかはこんな相場でもプラスになっています。

しかしこれから先どんな下げがくるのかあまり予想もつきませんね。まだまだ序の口のような気もしています。

「ヘルエッジロード」の画像検索結果

まァ長期投資家気取りの我々は下がればその分積み増すだけです。含み損なんかただ数字が上下しているだけだと思っていればいいのではないでしょうか。桃太郎電鉄みたいなものです。クソ決算とか出たヤツはまた別ですが。

次は何を買おうか迷っちゃうぜ。

色気出してAMZNとかも気になっちゃってますが。

「おしまい」の画像検索結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。